来年度(令和2年度)扶育願書を配付します

一れつ会の令和2年度扶育願書を6月25日より配布しています。出願にあたり、昨年と較べて変更点がありますので、お間違えのないようご注意ください。

◎扶育願書受付期間期間

大学・大学院  10月1日(火)~10月31日(木)

高校・高専、天理中学校・天理小学校 10月1日(火)~10月31日(木)※昨年より1ヶ月早くなっています。

◎扶育願書提出先

保護者が在住する各都道府県教務支庁

教会本部および信者詰所勤務者子弟子女は、一れつ会事務所

●天理高等学校第二部の扶育願書は、入学願書と一緒に学校から配付されます。入学願書とともに学校へ提出することとなります。

〔昨年と較べて変わった点〕 変更点確認用ポスターはこちら

◆大学扶育生要員制度の変更・・・従来の「海外伝道要員」、「広報伝道要員」、「縦の伝道要員」に加え、「本部各部署要員(電算課、社会福祉課、建築課)」を募集します。

※本部各部署要員とは、在学中から本部各部署の指導を受け、卒業後は当該部署長の指示に従い、5年以上勤務する者。

◆大学扶育出願時添付の全国模試の指定…出願時に添付する全国模試の成績表について、下記指定の模試に限ります。

  ①ベネッセ       総合学力マーク模試・6月
  ②ベネッセ       総合学力マーク模試・7月
  ③河合塾        第2回全統マーク模試
  ④河合塾        第2回全統記述模試
  ⑤駿台・ベネッセ    第1回駿台・ベネッセマーク模試

※上記いずれかを受験し、成績表(コピー可)を添付のこと。それ以外は受理できません。

※すでに大学に合格している者も提出すること。現在大学在学中および大学院志願の者は不要です。

◆高校・高専、天理中学校・天理小学校の出願期間が昨年より1ヶ月早くなっています。10月1日(火)~10月31日(木)

 

各扶育願書(天理高等学校二部を除く)の郵送を希望される場合は、必ず志望学校を明記し(志望する学校によって願書用紙が異なるため)切手を同封して、下記までお申し込みください。

・1通・・・大学院は140円切手同封、そのほかは120円切手同封。

・2通以上・・・下記までお問い合わせください。

 《お問い合わせ先》

〒632-8679 天理市守目堂町213の4 おやさとやかた真南棟3階

一般財団法人 天理教一れつ会 扶育願書係  ℡ 0743-63-2497

 

 

一れつ会事務所の受付日変更について

2019年4月から、日曜・祝日(毎月25・26日、1月5日~7日、4月17日~19日、7月25日~8月4日を除く)は一れつ会の事務所が休みとなります。何卒ご理解をいただきますようお願いいたします。

なお、一れつ会事務所が休みの日につきましても、本部会計(経理部収入課)にてご寄付の受付を行っていただきます。

 

 

天理教一れつ会とは

昭和3年10月18日、中山正善天理教二代真柱がご自身の結婚の時に頂かれたお祝金のすべてを基金として拠出され、創設されました。

その趣旨は、次のとおりです。

・布教ひとすじに通る天理教布教師が、子どもの教育(とくに基礎的判断を培う時期の高校教育)に心配することなく布教活動に専念できるよう、また、その子どもも親同様に陽気ぐらし世界建設のようぼくに育ってもらいたい。

・親神様からお与え頂いている徳、素質を十分伸ばしてやりたい。

・冠婚葬祭に際しての虚礼を廃止したい。

こうした趣旨に賛同して寄せられた寄付金を以て扶育を実施することで、信仰伝承の手助けをし、次代を担う若人を教祖ひながたを辿るようぼくに育成することを目的としています。

 

一般財団法人天理教一れつ会

〒632-8679 奈良県天理市守目堂町213番地の4 おやさとやかた真南棟3階

電話 0743-63-2497(扶育課) 0743-63-2504(会計課) 0743-63-2503(庶務課)

FAX 0743-63-0515

QRコード