発行物

一れつ会では、昭和24年「いちれつ会報」を創刊以来、年2回を基本として扶育生及び扶育出身者等に配布してきましたが、平成18年発行の第115号から年1回(全ページカラー)となり、現在に至っております。
また、新扶育生には、一れつ会の創立、趣旨、現況、心得、また扶育に関する手続き等を説明した「一れつ会のしおり」を配布しています。その他年数回、各地高校・大学生などを対象に「OTAYORI」を発行しています。

 

 

いちれつ会報第125号はこちら